看護部

愛情と責任と感性を

泉大津市立病院看護部は、看護部理念のもと地域の一人ひとりの患者およびご家族様に満足していただけることを第一に、日々安全できめこまかい看護サービス提供に努力いたしております。また、こどもと女性に優しい病院として、女性・ご家族の幸せを願い、今まで以上に、質の高い看護を目指し、社会に対する責任を果たしていきたいと考えております。
・ 看護部長 鳥羽 敏子 ・ 看護副部長 田中 美紀  尾崎 弘己  永田 美華   


看護部方針

  1. 人間(人)としての尊厳と権利を尊重します。
  2. 患者及びご家族のニーズを知り、信頼される看護に努めます。
  3. 基本的看護に基づいて患者さんの安全、安楽、安心、自立への責任として務めを果たします。
  4. 常に質の高い看護を提供できるよう自己研鑽に務めます。
  5. 多職種との協調によりチーム医療を提供します。

2019年度 看護部目標

患者に寄り添う優しい看護を提供し、看護の専門性を発揮する

  1. 患者にとって最善の看護が提供できる
  2. 病院経営に積極的に参画する
  3. 責任を持って看護の専門性を発揮する
  4. 1人1人が専門職として自覚し主体的に行動できる看護師の育成

病棟紹介


ページ上部へ戻る