ブログ

大腸がん検診キャンペーン開始しました。

今年度も泉大津市立病院では、大腸がん検診キャンペーン(泉大津市民40歳以上対象)を開始いたしました。

昨年度は、下のグラフにある通り304人の方に待合に備え付けの検査キットをお持ち帰り頂きました。その中で60人の方の陽性反応(便潜血反応)があり、そのうち2人の方に大腸がんが発見されました。大腸がんは早期発見で治るがんであるとも言われています。この機会に是非あなたやあなたの家族の健康を守る為に検査キットをお持ち帰りください(大腸がん検診代金の500円は検体提出時にお支払い頂きます)。

%e5%a4%a7%e8%85%b8%e3%81%8c%e3%82%93%e6%a4%9c%e8%a8%ba%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

検査キットは泉大津市立病院一階にご準備しております。

 

大腸がん検診を受けられる方へ(平成28年度)

  • 対象者

 ◆40歳以上の泉大津市民(昭和52年3月31日以前に生まれた人)

 ◆平成28年4月以降、大腸がん検診を受けていない方

 

  • 自己負担額

 ◆500円(泉大津市立病院にて便検体提出時にお支払い頂きます。)

※生活保護受給対象者は自己負担金が免除になります。検診当日に生活保護受給証明書をお持ちください。

③   検査方法

 ◆便の中に血液が混ざっていないかを検査します(便潜血反応検査)。1日1回ずつ2日間の便を採取していただきます。(くわしくは便容器に同封の説明書をご覧ください。

④検体の受付場所・受付時間

 ◆採取した便は、泉大津市立病院1階受付までお持ちください。又その際は必ず裏面の大腸がん検診受診票を御記入いただき提出をお願いいたします。

 ◆受付時間:毎日 9時~17時 (休日でも提出可能です。)

⑤その他

必ず便容器に採取した日付をご記入ください。

◆採取した便は長期間経過すると正確な検査ができません。できれば検査の前日と当日の採便が望ましいとされています。第1回目に採取した日から4日以内に泉大津市立病院へお持ちください。

◆大腸がん検診は、年度(4月~翌年3月)に1回受けることができます。

病院所在地

〒595-0027 大阪府泉大津市下条町16番1号
0725-32-5622(代)
ページ上部へ戻る